FREETELがPriori4を発表。購入すべきか・・・?

SIMフリー端末メーカーのFREETELがPriori4を発表しました。

特徴をさらっと書くと、5インチの4G dual SIM機で、micro/nano搭載。発売時にAndroid 6.0 Marshmallowで、2017年春に7.0アップデート確約済み。

バッテリーは取り外し不可ながら、4,000mAhの大容量タイプ。ジャイロセンサー搭載の6色バックカバー付パッケージとなっています。





ストレージは16GB ROM/2GBRAM。MT6737 Cortex A53 Quad core, 1.3GHz×4, H144.8mm x W71.5mm x D9.5mm / 重量は約167g

この内容で、価格は税別14,800円です。

全体的なイメージは、Priori3S の手直しバージョンという印象。色とりどりのバックカバーが付属し、ジャイロセンサーとマシュマロがついてきますよ、っと。

これからのPriori はポケモンGOも快適です!お子様にいかがですか?と、受け取りました。

しかし、なぜ、4.5インチの筐体を使わなかったのですか?FREETELさん。4.5インチRAM2GBの筐体を待っていたのに。

世界的にみると、小さな筐体を望んでいるのは、きっと日本くらいなんでしょうね。アンドロイドの大型化は避けては通れないんですかね・・・ちょっと残念です。